Google Homeを1ヶ月使ってみました。
よく使う機能と全く使わない機能にハッキリ分かれたので紹介します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home(グーグル ホーム)
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/11/19時点)


Table of Contents

購入の経緯

元々音声アシスタンストには否定的でした。
音声でやりとりするより、直接端末を操作した方が早いと思っていましたので。

ただ、使ったことがないのにディスるのは説得力が無いと思い実際に買ってみたというわけです。
IoTのセキュリティが不安だったからというのもありますが、Googleですし、声だけなら最悪いいかなと譲歩しました。

その後、ビックカメラでGoogle販売員の説明を受け購入しました。

見た目

開封前はこんな感じです。シンプル。

中身を空けるともっとシンプルです。そしてクール

リビングのテーブルに置いてもメカニックな感じがしなくてGOODです。

第一印象

セットアップが超簡単

セットアップが驚くほど簡単でした。電源入れて言われるがまま..です。
考える場面は皆無でしたので、IT機器に強くない方でも心配いらないかと。

音が良い

前評判で聞いてはいましたが音がいいです。
360度方面のサラウンドスピーカーで低音もしっかり出ますので、普通の人であれば不満が出ることはほぼ無いのではないでしょうか。

耳が良すぎる

かなり小声でも、Google Homeはしっかり拾ってくれます。
普通の人に聞こえる音量ならほぼ確実に拾ってくれますので、わざわざ大声で話す必要もありません。

よく使う機能

おはよう

『ねえGoogle, おはよう』と言えば、以下の順に流してくれます。

  1. 現在の時刻
  2. 今日の天気/交通情報
  3. 今日のニュース

朝に目が覚めたとき、欲しい情報を一通り教えてくれるのでとても便利です。

目覚まし

寝る前に 『ねえGoogle, 7時30分に起こして』と言えば、翌日7時30分に目覚ましアラームを流してくれます。
止めるときは勿論、『ねえGoogle, ストップ』ですね。二度寝にはご注意を..。

眠すぎる時はスマホでアラーム設定するのが面倒だったりしますが、喋るだけだと案外楽なものです。

タイマー

目覚ましと同様に 『ねえGoogle, 3分測って』 や 『ねえGoogle, 3分タイマー』 でタイマーを開始できます。
カップラーメンやレトルトカレーを作るときや、料理をするときにとても便利です。手を洗う必要もないですし。

ラジオ

『ねえGoogle, ニッポン放送流して』と言えば、radikoでニッポン放送をストリーミングしてくれます。
radiko対応したのは10/20過ぎなので、発売当初は利用できませんでした。

ストリーミングなので音声もキレイですし、何か聴きながら作業をするのが好きなので、私はこの機能を一番使っています!

たまに使う機能

現在時刻

『ねえGoogle, 今何時?』で現在の正確な時刻(分まで)を教えてくれます。
朝の忙しい時間帯に別のことをやりながら正確な時刻を確認するときに便利です。1分が命ですからね。

それ以外の場合は、時計やスマホ/PCをチェックする方が早いため利用しません。

音楽再生

SpotifyやGoogle Play Musicの音楽を再生することができます。
音楽再生自体は素晴らしいのですが、以下の理由からあまり使いません。

  • (無料ユーザでは)流れる曲が希望にほとんどあわない
  • データ転送量が気になる

データをGoogle Homeでキャッシュしてくれるようになったら、音楽ストリーミングサービスの有料登録をして試してみると思います。

Todoistのタスク登録

『ねえGoogle, 後でシャンプーを買わなきゃ』でシャンプーを買うというタスクをTodoistに登録することができます。
これはGoogle Homeに搭載されている機能ではなく、IFTTT連携機能を利用しています。

使わない機能

各種検索

経路検索、お店の検索などは以下の理由から使用しません。

  • 求めている答えが出る確率が低い
  • 声だけでは分かりにくい (画面が欲しい)
  • スマホやPCで検索した方が早い

Chromecastなどで画面と組み合わせれば、少しは改善できるのかもしれませんが..

総括

Google Homeを1ヶ月使ったレビューをしてみました。
私の中では ラジオ専用機 + タイマー/目覚まし/ニュース が気軽にできる音も良いスピーカー という位置づけになっています。

スマートスピーカーは登場して間もないため、これからが本番です。
今後どんどん機能追加されていくと思いますので、日々楽しみにしながら使っていきたいですね。

あ…. 『スマホどこ?』と言うとアラーム鳴らしてくれる機能も地味に便利ですよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home(グーグル ホーム)
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/11/19時点)


スピーカーの性質にこだわりがなければ、Google Home Miniの方が小さくて安いのでいいかもしれませんね。