ミラーレス一眼カメラ Pen-Fを購入した

ミラーレス一眼のデジタルカメラ Pen-Fを購入しました。

1ヶ月くらい使ってみたので購入の経緯を含めてレビューします。

はじめに

私はカメラについては素人です。
『細かい調整しなくてもシャッターを押すだけで良い写真が撮れること』を重視する読者を想定しています。

本記事に掲載された写真はリサイズツールを使用して1920*1920以下に圧縮しています。

以前までメインで使用していたカメラはニコンのD7100です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100
価格:117725円(税込、送料無料) (2017/9/10時点)

レンズはTAMRONのF2.8/17mm-50mmを使用していました。

購入までの経緯

買い換えを検討した理由

機能についてはD7100で満足していましたが、それ以外の部分で思うところがありました。

  • 重い、デカイ
  • 取り出すときの大袈裟感がある
  • 撮影した写真をすぐ共有できない (Eye-Fi使っていたが終了してしまった)

上記3点は特別な場合を除き、カメラを使用する際のハードルを著しく引き上げます。
その場合、スマホのカメラを使うことになるのですが ここにも問題があります。

  • 暗いところに弱く、ぶれやすい
  • 一眼レフと比べると写真のクオリティが下がる
  • スマホ本体の電池を消耗する

私のスマホのカメラ性能が悪いだけかもしれませんが、やはり一眼レフには叶いません。
どうせお金を出すならカメラを買い換えようと思いました。

ユースケース

レビューサイトやブログを拝見すると、色々な方が色々な目線でレビューされています。
相手側の優先順位に流されないよう、利用シーンは明確に意識するようにしました。

利用するシーン

  • 誰が使うのか?
    • 自分
    • 集合写真を撮ってもらう人 (たまに)
  • いつ使うのか?
    • 普段スマホで写真を撮るようなとき
    • 旅行
    • 結婚式
  • どこで使うのか?
    • 明るい場所
    • 暗い場所
    • 屋内
    • 屋外
  • 何を撮るのか?
    • 人物 + 背景
    • 人物
    • 料理
    • ぬいぐるみ / 動物
    • 風景
  • どうやって使うのか?
    • 手持ち

利用しないシーン

  • どこで使わないか?
    • 水中や水がかかる場所(プールや海など)
  • 何を撮らないのか?
    • 激しい動きをする動態
    • 遠くのモノ
    • 植物
    • 芸術的な写真
  • どうやって撮らないのか
    • 三脚

Pen-Fに決めた理由

タイトルにある通り、Pen-Fに決めました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オリンパス PEN-F ボディ(シルバー)
価格:124611円(税込、送料別) (2017/9/10時点)

レンズは単焦点レンズにしました。

決め手は以下3点です。

  • 軽くてコンパクトでオシャレ
    • 持ち運ぶ機会が増えそう (取り出すハードルが下がる)
  • 手ぶれ補正が強力
    • F1.8単焦点レンズとの連携でほとんどの場合は大丈夫そう
  • 現行のカメラ(D7100)と比較して画質が明らかに劣化することは無さそう

その他の誘惑

レビューを見ていると OM-D E-M1 MarkIIとプロレンズの組み合わせにかなり心を動かされました。
性能と評価で圧倒的なのです。 『一眼レフと戦えるミラーレス一眼がようやく来た』 と言った謳い文句もあります。

ヨドバシカメラで実機を操作しに行きましたが、素人でもハッキリと格の違いが分かるクオリティでした。
遠目の歩いている人を撮影してもブレることなく撮影でき、電子ファインダーの滑らかさもヌルヌルで…

危なかったです。
『取り出すときの大袈裟感がある』というのが買い換え最大の動機だったのに、同じ道を行くところでした。
性能は素晴らしいのですけどね。

心は揺らぎましたが、最終的に以下の記事に背中を押されて購入に至りました。

やっぱりミラーレス!ようやく写真を撮るのにスマホを取り出さなくなりました。連休最終日は子供達をイチゴ狩りに連れて行きました。毎年恒例のこのイベントですが、今年は日本行きを控えていてとても忙しかったこともあり、無理かなぁと諦めていたのですが、早朝から決行しました。おかげで今さら眠さがピーク。 …

開封の儀

オシャレな機種だけあって外観もオシャレです。

黒い布の中身に本体があります。あまりのコンパクトさに圧倒されました。

名刺と比較してみました。

スマホ(Nexus6)との比較です。
Nexus6はデカイ機種ですが、まさかスマホの方がデカイとは思いませんでした。。

満足しているところ

軽い、コンパクト、オシャレ

Pen-Fを選んだ最大の理由ですので当然ですね。
普段使いのハードルが下がり、鞄に常に入れておくようになりました。

Share機能が便利

Pen-FにはスマートフォンとWi-Fi接続して好きな写真を転送する機能があります。
撮影した写真に予め共有印を付けておくと、次にスマホ接続したときそれらが全て転送されますが超便利です。

しかも、接続が完了した後は遠隔操作でカメラの電源をOFFにするかを聞いてくれます。
ユーザ目線の素晴らしい機能だと思いました。

  1. カメラで写真を撮影する
  2. 気に入った場合は共有印を付けておく
  3. SNSなどで共有したくなったらカメラのスマートフォン接続をONにする
  4. スマホの専用アプリを起動して、共有印が付いた画像を全て受信する
  5. そのまま遠隔操作でカメラをOFFにする

勿論、転送済みの写真に付けられた共有印は解除されます。

暗いところに強い

レンズのF値と手ぶれ補正のおかげか、暗いところには本当に強いです。

朝の暗い部屋にて

光目覚ましの光を遮っている ぶち犬たろー の写真です。

夜の料理屋

雰囲気も出ています。

夜の高層マンション

シャッタースピード0.8秒ですが、手持ち余裕でした。

夜の交差点

F5.6、ISO1600まで引き上げて1/25秒で撮影しました。
通行人にピントをあわせてみましたが、十分だと思います。

夜の町並み

調整を施せば夜中の街でもホワイトアウトやブラックアウトを最小限にして雰囲気を出すことが出来ます。

ミクロ撮影も強い

単焦点レンズ かつ ミクロ撮影用レンズではないため、スマホと同じ距離感で料理などを撮れるか不安でしたが問題ありませんでした。
デジタルテレコン機能をONにすることで、単焦点レンズでも2倍デジタルズームを使用する事ができます。

限界まで近寄ったわけではありませんので、もう少し近寄れると思います。

不満なところ

今のところはありません。
電池の持ちもライトユーザの私には全く問題ありませんし、画質もD7100と比べて遜色ないと思います。

ただ、旅行や冠婚葬祭での人物撮影を行っていないため、そこで何か不満が出てくるかもしれません。

総括

オリンパス製のミラーレス一眼のデジタルカメラ Pen-Fの購入経緯と使用感をレビューしました。
スマホのノリで持ち運びができ、本格的な写真が撮れるオシャレなカメラだと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オリンパス PEN-F ボディ(シルバー)
価格:124611円(税込、送料別) (2017/9/10時点)

最後に参考にさせていただいたブログやレビュー記事を掲載させて頂きます。

ミラーレス機オリンパスPen-Fを2ヶ月使って分かった短所を7つほどご紹介

今回の日本一時帰国では、麗しのオリンパスPen-Fをがっつり使ってきました。普通の大きさのカバンに入って、何気なく取り出せるその手軽さで、予想通り大活躍でした。取り扱いもintuitive(直感的に操作できる)で、旅の途中でググる必要も全くありませんでした。そんな頼もしくてセクシーな相棒ですが、2ヶ月使ってデメリットもいくつか気づいたので、今日はそんな欠点のご紹介です。 …

オリンパス「PEN-F」、けしからんボディーに心乱れる

今回のお題は、オリンパスのミラーレス一眼「OLYMPUS PEN-F」だ。撮像素子をシリーズ初の2000万画素に高画素化しつつ、クラシックな印象を高めるダイヤルを多く配置した外観が特徴的な高性能モデル。落合カメラマンは、当初PEN-Fのデザインを見て「やりすぎでは……?」と否定的な印象を受けたというが、上位シリーズ「OM-D …

8-58 OLYMPUS PEN-F レビュー (操作性、機能) : Nori-sukeのRAW現像・レタッチ+カメラの話

OLYMPUS PEN-Fのレビューです。8-38では、短時間触った結果のプチレビューでしたが、長時間使用できる機会がありましたので、再レビューします。 中身がかなり近い OM-D E-M10 Mark IIと直接比較した結果も含みます。[1] 操作性ダイヤル・スイッチ類店頭で触ったモデルとは少

PEN-Fユーザーに人気の高いおすすめレンズはどれ?PEN-Fおすすめレンズ|オリンパス PEN-Fの評価と口コミ

PEN-Fのレンズ選びで迷っていないだろうか。PEN-FのおすすめレンズはオリンパスのM.ZUIKO ED 12-40mm F2.8 PROだ。このレンズはオリンパスユーザーの評価が非常に高い。レンズの構成枚数が他のレンズの群を抜いており、絞りや最短距離などの性能も含めると…

OLYMPUS PEN-Fレビュー12 まとめ・総括 | GANREF

JavaScriptを有効にしてお使いください。JavaScriptの設定方法は ヘルプ をご覧ください Please wait… 長いようで短かった1ヶ月、PEN-Fを使ったまとめ、総括です。 【デザイン】 フィルムカメラを彷彿とさせるクラシカルな見た目。 ボタン、ダイヤル類が丸で統一された、洗練されたデザイン。どこを見てもネジが見当たらないこだわり。 …

OLYMPUS PEN-Fレビュー10 OI.Shareを使ってみた | GANREF

ホーム > hide-photoさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2016年6月 > OLYMPUS PEN-Fレビュー10 OI.Shareを使ってみた

【NEW PEN-F】マイクロフォーサーズの今 2016 – きうまのふぉとらいふ

オリンパス さんより新しく発売された「PEN-F」を購入し使ってみた感想を書きたいと思います。 こんにちは、きうまと申します。 このPEN-Fで マイクロフォーサーズ カメラとしては2機種目の購入となります。 僕が マイクロフォーサーズカメラを初めて購入したのは「E-M1」です。 E-M1が発売されたのが2013年10月。 そして、「PEN-F」が発売されたのは2016年2月ですね。 …

スタイリッシュなミラーレスカメラ オリンパスPEN-F製品レビュー – CameraStory

ミラーレスが欲しい衝動にかられてるつるたまです。 あのカメラも欲しいし、あのレンズも使ってみたい。写真を始めると物欲が止まらなくなりますが、もっと気軽に撮れるカメラが欲しい!っと思っている方向けに、今回はオリンパス記事第4弾、スタイリッシュなボディと直感的な操作性が魅力的なPEN-Fをご紹介いたします。 …

オリンパス PEN-F を買うかどうか2ヶ月迷った末の決断

久々に大物を買っちゃいました。来月の一時帰国を踏まえて、大きな出費はあれだけ避けていたのに、不思議なことに指が勝手に動いて、注文ボタン押しちゃいましたよ。それが今手元にあるオリンパスPEN-F!今日はまず第一弾のレビューです。 …

コメントを残す